富山の小学校で児童4人と担任教師が感染。登校日にクラスター?

富山教育委員会が22日に市立明神小学校の10歳未満の児童3人が
新型コロナウィルスに感染した事を発表しましたね。

Toyama_Prefectural_General_Education_Center

富山市 小学校同じクラスの3人 新たに感染確認 新型コロナ
(NHKより)

元々15日に感染が確認された児童がいて、そこから感染が広がったようですね。
そして始業式・登校日に感染した可能性が非常に高いみたいです。
児童3人は無症状で教師も軽傷であるようです。

始業式が4月6日で登校日が4月8日~10日なので
計3日で学校にいた時間も短かったはずです。

これだけ僅かな時間で4人が感染してしまうなんて
学校が始まったら感染防止は難しいですね。

GW明けに学校再開の予定ですが
本当に再開出来るのでしょうかね?
子供の命を守るならば延期の可能性も高いですね。

このままだと日本も
インターネットで授業を行う時代が来そうですね。

うーん、これ以上の学校再開が遅れると
学業の遅れが気になってしまいますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました