ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアック エイジ その3

任天堂switch
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2020050321371800-046C460F6D16A3B4015E1403DA816ECD-1024x576.jpg

前回はガチモンスターのミゲロさんに出会った所で終了しましたね。

さて砂海亭にいくとクエストと言う名のお使いが発生します。

はぐれトマトを倒しに砂漠へ出発します。
上の写真はラナバスタ東門の写真です。
この道の奥に砂漠が見えるのですが
当時はワクワクしましたね~
そして思い出すのです。
ワクワクするのは最初だけで
以外に奥に行くまでに距離があってさ・・・

この通路の移動が劇的に面倒くさかった事を

でも今回は4倍速にロードが短い事から

ストレスフリーです。

まじでロード時間短縮と4倍速の力は凄いですわ。
先に進みたい気持ちになるもんね~。

ちなみにFF12にはジョブがあります。
確か無印では一回決めたジョブを変更出来なかった
鬼仕様だった記憶があります。

今回はジョブを変える事が出来るみたいですね。
もう無印の時のジョブなんて全く覚えていませんが
今回は何にしましょうかね?

砂漠に出てはぐれトマトを探します。
まだガンビットは使えないのでオートでの戦闘は出来ません。
基本的にはコマンドバトルになります。
ですが4倍速のお陰でサックサクですね~

HPの減りに気付かないで死ぬ位にw

こいつがはぐれトマトです。
トマトではなくて
トマトのヘルメットを被った得体のしれない何かです。

はぐれトマトは最初のクエストという事で別に強くありません。
サクッと倒してラナバスタに戻ります。

ちなみに場違いな敵が一匹いらっしゃいました。
無印をやって時は倒す事なくクリアしたっけ・・・
一度倒してみたいですね。

ラナバスタに戻ると帝国のお偉いさんの演説が始まります。
CGとは言え凄いよね
ちなみにお偉いさんの名前は忘れましたが
良い人系なキャラでした。
こういう人が一番怪しいんだけどねw

その後の展開ですがヴァンがダルマスカのものを取り戻すと申しております。
帝国から祖国を奪い返すつもりですね。
こういうベタな流れは大好きです。

ヴァンのような主人公ってオッサンの年齢なると凄い若さを感じます。
無理難題でも勢いだけで何とかなりそうな雰囲気が出るのは若さの特権ですね。
そういう意味ではオッサンキャラが主人公のゲームを殆ど見ないのは
オッサンには成長が見込めないからなのだろうね・・

書いてて少し悲しくなりましたw

ステータス画面を弄っていたら
ジョブを設定できる事を思い出しました。
一通り目を通しましたが
もののふがカッコいいですね。
名前で惚れました。
ジョブはもののふにします。

そしてブログを書いていてもののふを変換すると武士になる事を知った私・・・

武士ってぶしじゃないの?もののふって方言ですか?


この歳になるまでは、もののふってならず者的な職業だと勝手に思い込んでいました。
そう言えば花の慶次のパチンコの演出で
もののふチャンスってあったな・・・武士チャンスだったのね
凄い納得しました。


もののふのジョブの説明欄に世を捨て情けを捨て、君主のために命をかける剣士と書いてありますね。
凄いね・・・漢の鏡みたいな奴ですね。

俺には出来ない職業だわ、江戸時代に産まれたら大変だったろうな・・・
現代に産まれた事に感謝です。

その4へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました