ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアック エイジ その2

任天堂switch

前回はチュートリアルと思われるイベントの・・・

いやいや、王様の暗殺を回避する為に帝国に乗り込んで
城の中を進んでいる途中でしたね。

あ、先に言っておきますけどね

攻略要素など皆無ですし、ネタバレし放題ですので
近日中に買う予定のある人は見てはいけませんよ。

2020050208000300-046C460F6D16A3B4015E1403DA816ECD

ここからですね。
さてさて先に進むのですが
操作しているイケメンが気になります。
FF12は美少年系イケメンに即死耐性がありません。

嫌な予感が駄々洩れの状態で先に進みます。

イケメンがまた一人・・・・

FFのイメージとして
とりあえずは美少年系の男キャラは無敵。

そんなイメージが強かったのですが
こうも簡単にイケメンが死ぬと
わかっていても戸惑います。

FF13以降は未プレイなのですが
FF13以降も同じような感じであるのでしょうか?

そうそう思い出して来たよ・・・

でもアーシェ殿下って誰だっけ・・・?
そんな疑問を調べようともせずに先に進もうとする私を許してください。

時が来たら調べようと思います。

さて!とうとう本編に来ましたね!
奥に見える方は初代FF12発売直前には
誰も(私だけ?)がFF5のバッツ的な存在だと思っていた人です!

正直、初代をプレイした頃を思い出します。
凄く懐かしくなりますよ・・・・
当時は・・・・自由に生活していましたねw

あの頃のような生活に戻りたいなぁ・・・

おっと喋り過ぎましたね。
私の歴史を紹介する暇があったら先に進みますw

おおお!パンネロだ!
発売前は誰もがFF12の絶対的なヒロインと思ったでしょうw

でも?あれ?こんな顔だったっけ?もっと可愛かった記憶が・・・?

美化していたか?

今見るとさ・・・美人のスッピンって感じがしますね。
髪型変えて付けまつげするだけで超絶可愛くなりそうですけどねw

もしや・・・パンネロって・・それを狙って作ったキャラなのかな?
松野が降板しなかったら御姫様コースだったとか?

ヴァンってさ・・・
一歩足りない感じが良いんだよね
一歩足りないけど、夢は大きく持っている。

この先、どのように成長するのだろうか?
初見プレイの時はドキドキ感がありましたよ。

ミゲロさん(左)・・どうみてもガチモンスターっすよね?
当時はこういう世界観に慣れていなかったので
凄い違和感を感じながらゲームを進めていました。

あ、嫌な意味ではないですよ?
私がこういう世界を3Dの世界で体験したのはFF12が初めてだったんです。
FFってさ、新しい事に挑戦するRPGってイメージが強かったんですよ。

不変のドラクエと代わり続けるファイナルファンタジーってね

勿論、他のRPGにも名作は沢山あるけどさ


個人的にはファイナルファンタジーは別格だったかな。
発売日に店頭購入して
ゲームのスイッチをオンにして・・・

ワクワクしながらクリアまで楽しんでいたのを思い出します。
勿論、ミゲロさんに違和感を覚えてる自分にもワクワクしていましたよ。

超人気だったスーパーマリオ3を蹴って
何故かFF3を購入した日から
FF12までは発売日に予約購入していました。
嫌な事を全て忘れさせてくれる時間を与えてくれるゲーム・・・
それが自分にとってのファイナルファンタジーだったのです。

FF12で途切れたけどさw

だからFF熱を再燃させて貰う為に
ゾディアックエイジには超期待しています!

おっと・・・話が逸れてしまいましたね。

その3へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました