コロナウィルス 消毒用アルコール不足の救世主か?高濃度スピリッツ77%とは?

thumb

高濃度のスピリッツの製造を開始するみたいですね。
理由は簡単にいうと消毒用エタノールの品不足です。

製造元は菊水酒造です。
https://www.kikusui-sake.com/home/jp/
菊水酒造HP
製品概要ですが
品名:アルコール77
もう酒の名前ではないですね。工業製品かと思ってしまう名前です。

原材料:酒造アルコール
酒造アルコールとは、食用に用いられるエタノールの事みたいですね。
酒は管轄が国税庁なので酒税がかかります。
ちなみに工業用アルコールは管轄が経済産業省であるという点で酒税がかかないみたいです。

香料/アルコール度数:77度
名前とラベルは完全に消毒用として狙っていますね。
77という数字が目を引きます。

発売日4月10日で税込み1320円ですね。
ちなみに酒税は385円みたいです。

何故、酒で消毒用アルコールを?というと
消毒用として許可を申請すると時間がかかるみたいです。

見た目?は酒だけど、これ消毒用アルコールと同等の商品です。
酒なので酒税はかかりますが、消毒用アルコールが品薄の今なら
需要は大きいかもしれません。

見た目の珍しさも加味されて、一気に品薄になりそうな気配がします。

俺も一本欲しいな・・・
味はどうなんだろ?4リットルの激安焼酎みたいな味がするのかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました