コロナウィルス 横浜のネットカフェ利用者避難所に自衛隊が採用活動

神奈川県の横浜ではコロナウィルス対策で行き場を失った
ネットカフェ難民の避難所として、11日に県立武道館に宿泊所を作りました
現在は約30人が利用しているみたいです。

横浜にネットカフェ難民宿泊所 県立武道館に間仕切り設置
(千葉日報)

そんな避難所に13日に自衛隊神奈川県地方協力本部の広報男性職員が
採用活動の為に訪れたそうですね。
スーツ姿の広報職員は出入口の受付担当職員に「自衛隊の採用活動のために来ました。非難されている方一人一人に直接お声掛けさせていただきたい。」と申し出た。

横浜のネットカフェ利用者避難所、自衛隊が勧誘図る
(カナコロ)

e2d03dc6fde46d107c687550722a0fdc

県職員には「私どもには対応できません。」と拒否されたみたいですが
5分粘って資料の入ったクリアファイルを渡して退出したと・・・・
正直な感想をいうと

人によってはチャンスじゃないか?

ネットカフェ難民の生活を好んでしている人や
自由が好きな人にとっては余計なお世話だ。

しかし中には人間社会の生き方がわからない・正社員の就職活動に自信がない
条件の悪い場所で働いてる等の理由で
流されている人達も多いのは確かです。
若い事ってのは特にそういう人が多いです。

自衛隊って辛そうな映像ばかり流しているけど
そういう仕事ばかりではないです。
広報の人達と話しをした事がありますが
多くの女性職員もいますし、皆がレンジャー部隊みたいな
屈強な戦士ではありません。
勿論、人の為に働きたいという強い意思は感じました。
やってみないとわからないと思います。

そして何より超絶人気職業の公務員です。
給料は保証されていすし、福利厚生もバッチリです。
そして何より

婚活パーティーで金持ちに続いて大人気です。

ソコソコ可愛い奥さんや彼女が欲しい・・・
そんな欲望も叶えてくれるかもしれません。
あ、ちなみに私は公務員ではありませんw
婚活パーティーで人気なのは間違いないです。

でも、このご時世です。
この自衛隊の勧誘については空気読めよ的な専門家の意見もありますが
そんな事に批判している暇があったら

空気読んでない国のコロナ対応を批判してくれw

でも本当にチャンスなんだと思うんだけどな~?
自衛隊の広報と直接話せる機会なんて行動力のある人か限られた人しかいないですよ
非難覚悟で広報の方は避難所に来られたのでしょうが
なんとか避難所の人達にチャンスを与えて欲しいですね。

私も人生の道を踏み外してプータロー状態の時がありました

正直言うとパチンコ打って自由に生活したかっただけだけどw

でも、一度そういう生活に慣れてしまうと就職が凄い高い壁になってしまうんですよね。
働きたいけど、何かきっかけが欲しい・・・そう思ってズルズルと時間を費やしてしまうんですよね。

でも最後は安定を求めて就職するのですが
プータロー抜け出せなくなる可能性も十分ありましたね。

話は戻りますが
コロナウィルスを切っ掛けでチャンスをつくるなんて中々な発想ですよ結果的に人助けになると思うのは私だけでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました