ほねほねザウルス その9 ほねほねザウルスブロックス

スーパーに行く機会があったのでほねほねザウルスブロックスをゲットしました。

IMG_20200303_215714

スティラコサウルスです。トリケラトプスに似てると思って調べてみると大きい角が2本ありました。今日一番の

へぇ~

です。名前が可愛いいですね。スティラコって・・

スティラ子・・・・・

すいません忘れて下さい。とりあえずスティラコザウルスを調べてみましょう。

AMNH_5372

スティラコサウルス (Styracosaurus) は中生代後期白亜紀カンパニアン期(約7,550万 ~ 7,500万年前)の北アメリカ大陸に生息していた角竜の属の一つ。
スティラコサウルスは全長約5.5m、体重2.7tと推定されている 。その頭骨は逞しく、鼻骨に長大な角を備えている。そして後頭部に大きなトゲ状の4つのホーンレットを有する頭頂骨と鱗状骨(フリル)を頂く。(Wikipediaより)

身体の4本のトゲはカッコいいですね。ってあれ?ほねほねザウルスには6本ついてないか?
・・・・・まぁいいか!

組み立ててみましょう

IMG_20200303_220017
IMG_20200303_220033

水色と黄色の組み合わせが可愛いいなんだか玩具って感じがしますね。

玩具ですけどね・・

でも頭の角と身体のトゲの存在感が抜群です。色が紫だったら一見して凶悪な恐竜に思われそうです。
角とトゲの見た目の影響力って凄いですね。
ラスト1個になりました!このままだと早めにゲットしそうです。

ほねほねザウルス ブロックス 2019年第2弾 (1902) 【全4種セット(フルコンプ)】 ※BOX販売ではありません

ほねほねザウルス ブロックス 2019年第2弾 (1902) 【全4種セット(フルコンプ)】 ※BOX販売ではありませんカバヤ

コメント

タイトルとURLをコピーしました