①無理しない懸垂 100日目~102日目 ②ビックリマンチョコ ダイの大冒険 その22~24

ダイの大冒険マンチョコ

懸垂100日目

本日2月19日はプロレスの日です。

日本初の本格的な国際試合が1954年2月19日に

力道山・木村組とシャープ兄弟の対戦が行われたみたいですね。

私も若い頃は新日本プロレス好きでした。

今や長州や蝶野が還暦前後でテレビに出ているのを見ると時代の流れを感じます。

武藤も最高でしたね!土曜日の夜が熱かった!

無理しない懸垂 100日目

とうとう100回目です。

何も記念をしないのも・・・と思って短いですが動画upと日記を書きました。

このまま150回・・・200回と続けていければ最高ですね!

懸垂101日目

2月20日は旅券の日です。外務省が1998年に制定したみたいです。

以外に新しい??

外務省が1878年(明治11年)のこの日に「海外旅券規則」が外務省布達第一号として制定されて

「旅券」とういう用語が法令上初めて使用されたみたいですね。

それまでは「ご印章」「海外行免状」と呼ばれていたと・・・・

なんてご印章なんて印籠みたいでカッコいいですね。

無理しない懸垂 101日目

今日は調子が良い!?

頑張って追い込みを3分間!

なんだかモチベーションがグンッ!と上がってきました!

懸垂102日目

2月21日は漱石の日です。

当時の文部省が文学博士号を夏目漱石に計画が持ち上がり

それを知った夏目漱石は「自分に肩書きは必要ない。」と一蹴。

1911年(明治44年)2月21日に文部省の事務局長に時代の手紙を送ったみたいです。

それに感銘をうけた有志により、後日手紙を送った日を漱石の日としたみたいです。

「自分に肩書きは必要ない・・・か・・・。

一度で良いから言ってみたいよ。真顔で。

(´・ω・`)

無理しない懸垂 102日目

本日から不定期ですがショートムービーも作成していこうかと思います。

1分以内に何回出来るか・・・?です。

まぁ2セット目の動画なんですけどね。

モチベーションのアップに繋がればと思います。

1分懸垂 2021/2/21#Shorts

ビックリマンチョコ ダイの大冒険 その22

Amazonで1巻をポチるか迷っています。

中古で探したけど送料込みで100円位しか違いがない・・・

スラムダンクの新装版を買った時もですが

新品と中古に殆ど差がありません。

ブックオフで100円漫画に慣れきった私が言う事ではないですが

人気ある漫画は本当に中古との差がないですよね。

明日の帰りに古本市場に寄ってみてダメだったらポチりますかね。

ヒュンケル2枚目です。

ブラス→バランと新しいシールが出たのでお休みですかね。

ビックリマンチョコ ダイの大冒険 その23

古本屋で思いだしたのですが

今の古本って細かく価格設定されていますよね

人気があると新品と数十円しか差がないですし

そこまでして古本で買う価値あるのか?と思ってしまいますと

でも売れるからこその価格なんですよね。

数十円位の差なら新品を買った方が得なんじゃないと思わない人達もいる・・・

う~ん、古物商は奥が深いと何もわからない私が言ってみる。

ミストバーン2枚目です。

ここからダブり地獄が始まりそうですね。

まだまだストックはあるので精神的には凄い楽ですけどね。

ビックリマンチョコ ダイの大冒険 その24

Amazonの新アニメ版ダイの大冒険の評価が中々ですね。☆5が最大で☆4です。

新アニメ版は私のようなオッサンばかりが見ている訳ではないと思いますが

オッサン層も結構いると思います。一般的な人気についてはわかりませんが

基本的にはリメイクされたことに感謝的な感じですかね。

私としては今の作画のレベルを維持しながら頑張って欲しいです。

何処まで続くかわかりませんが、旧アニメ版では見られなかったバラン戦を最後まで見たいです!

キングスライムキタ――(゚∀゚)――!!

順調じゃないですか~

そういえばキングスライムってドラクエ4でしたよね?

始めてみた時は感動しましたよ。だってファミコンのスライムが戦闘中に動くんですよ・・・

すぐに雑魚扱いになるんですけどねw

コメント

タイトルとURLをコピーしました